読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soundtrack Of My Life

あくまでDJ目線で好きな曲を語っていく自己満足極まりないブログです。

Versace On The Floor / Bruno Mars

とっくに2017年を迎えたわけでありますが、久々のブログ更新です。

今年一発目に紹介する曲はこの曲!!


Bruno mars "Versace on the floor" Lyrics Video (original audio)

 

昨年末に発表したNew Albumからの1曲で、先行シングル曲の24K MagicはFunkyな曲調でしたが、この曲はロマンチックな曲ですね。

 

最初のVerseが

Let's take our time tonight, girl Above us all the stars are watchin'」

から始まるんですが、僕たちの上から星がみんな見てるとか、こういうBrunoの洒落た言い回しが好きですわー

 

サビはタイトルそのまま「ヴェルサーチを床の上に、俺のために脱いで踊ろうよ」的なこと言うてます。

 

今回の新アルバムは先行シングルの「24K Magic」のインパクトもあり、かなりFunk色というかBrunoが好きなジャンルの音楽を全面に出してる印象がありますね。

 

アルバムの割に9曲しか入ってないんですが、どれをシングル曲にしてもいいぐらい全曲素晴らしいと思います。

 

ちなみに去年流行ったWeekndのStar boyの独特のポコポコいうTrackとよく似てる気がするんですが、トレンドなんですかね。

 

Versace On The Floor

Versace On The Floor

 

 

 

Last Christmas / Rap Allstars

今回はクリスマスってことで、ちょっとイナタい曲を紹介したいと思います。

まず、Rap Allstarsというネーミングがダサいんですが、メンバーにはSweet Boxがいたりします。

 

Rap Allstars feat. Leroy Daniels - Last Christmas

 

曲はタイトルからしてそのままクリスマスソングの定番、WhamのLast ChristmasをRapカバーしてます。

 

 

当時、僕がこの曲をレコードで買わなかった理由は、恥ずかしかったからです。これをカウンターまで持っていく勇気がありませんでした。

 

 

しかし時は経ち、僕も大人になりました。

えらいもんでクリスマスの時期になるとうっすらこの曲を思い出します。実際、DJでプレイしたこともあります。

 

結果、めっちゃ好きやん!

 


Wham! - Last Christmas

 

⚫️12/26 追記

Wham!のボーカルであるGeorge Michaelが昨日25日、奇しくもクリスマスに亡くなったそうです。

 

ご冥福をお祈りします。

 

Last Christmas

Last Christmas

  • Rap Allstars
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

Last Christmas

Last Christmas

  • ワム!
  • ホリデー
  • ¥200

 

 

Got Til' It's Gone / Janet Jackson feat.Q-Tip & Joni Mitchell

  Janet Jackson 97年作『The Velvet Rope』からの1stシングル。Joni Mitchellの名曲「Big Yellow Taxi」をサンプリング。というか本人迎えちゃってます。

そのJoni MitchellのBig Yellow TaxiのLyricの中に

 

 「Don't it always seem to go, That you don't know what you've got Till it's gone」

 

「大切なものを失って初めて気付く。それが当たり前になったらあかんで」

 

という一節があります。Janetはこの部分をサンプリングしてます。

これ関西弁にしたら軽く聞こえますが、シンプル且つ深いメッセージで、Joni Mitchellは当時、開発によって失われていく自然に対して唄ってます。所謂、社会風刺ですね。

 

Janetはシリアスなこの部分を男女の関係、つまり恋愛に対して唄ってます。さすが使い方が上手い!Q-TipのRapも緩〜い感じで相性バツグンですね。

この曲はJanetで1番好きな曲なので、マッタリした時間にPlayしたいし、聴きたいですね。

 

最後にそれぞれの曲を貼っておきます。是非、聴き比べてみてください。

 

 

 

 

 

Got 'Til It's Gone

Got 'Til It's Gone

  

 

 

 

No Scrubs / TLC

いや〜久々の投稿です。

1日1曲紹介すると意気込んで始めたブログのはずが、一ヶ月も放置しちゃいました。

 

というわけで今回はそんな3日坊主なダメ男を辛辣にDisってるこの曲を紹介したいと思います。

 

タイトルのNo Scrubsはスラングで「ダメ男お断り!」の意味だそう。

男には耳が痛いフレーズですが、キャッチーな曲調とダメ男Disの歌詞のギャップがすごいなぁと改めて思います。 

 


TLC - No Scrubs Lyrics Video

 

頭のイントロからぶっ込みで繋ぐもよし、頭の4小節をMIXして繋ぐもよし。

HiphopからR&Bへ流れを変えたい時や、DJ交代時に空気をガラッと変えたい時など

これほど汎用性が高い曲は重宝しますね。

 

ちなみにこの曲へのアンサーを返すなら

「ダメ男ぐらいがちょうどいいんちゃう?完璧な男もしんどいで」

 

ドヤ顔で言ってやりたいです。

 

 

No Scrubs

No Scrubs

 

 

 

 

 

 

 

 

Get Up / Dj Thomilla feat.Afrob

UK Soul Hiphop

前回に続きUK繋がりになりますな。

 

初めに紹介するのはGwen McCraeのFunky Sensationをネタ使いしたノリの良い聴きやすいHiphop

 

 

この曲をプロデュースしているDJ Thomillaという人物。ドイツの人みたいですが、他にも

 

Brooke Russel feat. Gentleman / So Sweet

 

 

などを手掛けていて、それがまぁ〜僕が好きな路線なんですね。 

 

ちょっとポップよりというか分かりやすいキャッチーな 曲調で聴きやすいし

Mix作成時や現場でちょっと盛り上げたいなという時に助かります。

 

 

Get Up (Radio Edit)

Get Up (Radio Edit)

  • DJ Thomilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

 

So Sweet (Album Mix)

So Sweet (Album Mix)

  • Brooke Russell
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 

 

 

 

 

Feelin You / Ali

UK Soul

定番ネタのKeni Burke / Risin To The Topを使った爽やかな一曲。

 

https://youtu.be/nsShy7xDKS8

 

ちょうど今の時期のすっきりとした秋晴れの日に聴きたくなります。

現場でプレイするというよりはMixに入れたい曲ですね。

 

正直、最初にこの曲を聴いた時は何とも思いませんでした。というのも、UK Soulの良さが、当時まだペーペーだった僕には理解できなかったんでしょう。

もっと分かりやすいアゲアゲな曲がええわ!みたいなノリやったんですね。

 

その後、年齢を重ねていくうちにこういう曲の良さが分かってきたって感じですね。

 

まだまだ世の中には自分の知らない素敵な音楽があって、それを探し続けるから面白い!

 

 

 

 

 

 

 

You Gotta Be / 2 Worldz

00's R&B 90's R&B Reggae

 

Des'reeでお馴染みの名曲をリメイク。

 

当時、ReggaeのDiwali Riddimが流行ったので完全にそのビッグウェーブに乗っかった曲。ブート盤を買った記憶があります。

元々Diwali RiddimはWayne Wonder / No Letting Go

 

 

が火付け役やったはず。こっちも流行りました。

 

こういうリメイク物って難しいと思うんですが流行と名曲の融合、まさに良いとこ取りのバランスのとれた作品になっていると思います。

 

最後にDes'reeのほうも。やっぱり名曲は色褪せません!

 

 

 

 

No Letting Go

No Letting Go

  • Wayne Wonder
  • レゲエ
  • ¥250

  

You Gotta Be

You Gotta Be

  • デズリー
  • ポップ
  • ¥200